ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ

【ゴールデンカムイ】について

『不死身の杉元』日露戦争での鬼神の如き武功から、そう謳われた兵士は、ある目的の為に大金を欲し、かつてゴールドラッシュに沸いた北海道へ足を踏み入れる。そこにはアイヌが隠した莫大な埋蔵金への手掛かりが!? 立ち塞がる圧倒的な大自然と凶悪な死刑囚。そして、アイヌの少女、エゾ狼との出逢い。『黄金を巡る生存競争』開幕ッ!!!!

著者

野田サトル

出版社

集英社

【ゴールデンカムイ】のコメント

まだコメントはありません

コメント

【ゴールデンカムイ】のレビュー(5)※ネタバレ注意

  • アイヌが秘蔵していた金塊を追っていく漫画で、アイヌの文化を知ることが出来るというところがこの漫画の大きな見どころとなっています。
  • 1巻を読んだだけで、引き込まれてしまいます。よくこんなストーリー考えつくなぁと感心してしまいます。面白い!読んでいると、アイヌの人達のことが知りたくなる漫画です。特に、登場する料理がワイルドだけど美味しそうで!お腹が空いてくること間違いなし!
  • アイヌが秘蔵していた金塊を追っていく漫画で、アイヌの文化を知ることが出来るというところがこの漫画の大きな見どころとなっています。さらにはアイヌの12-13歳ほどの少女のアシㇼパがかわいく、つよく魅力的です。
  • 明治時代の北海道を舞台に囚人の身体に掘られた入れ墨の埋蔵金地図を完成させるために様々な争いが起こります。途中途中で出てくる獣肉の食事シーンが凄く美味しそうに見えますね!ラストが全く読めない展開なので毎回ワクワクしながら読めます!
  • 読んでると熊肉や鹿肉などのジビエがやたら食べたくなります。囚人の刺青の謎も気になって釘付けで読んでしまいます。食事シーンなどででてくるアシリパさんのリアクションと顔芸が可愛くて面白いです!
レビュー